Entries

「みずくさの森」入りました!あと流木も。

はいどうも!
ちゃんぽんです!
風邪もひかず元気にやっております!
たまに上着を着るのが面倒くさくて
半袖のまま外にでてると驚きの目で見られますね・・



さてさて当店にもやっとこさ入荷!
そしてご紹介が遅れておりました
ADAさんの培養水草「みずくさの森」シリーズ揃っております。
(だってすぐ売り切れてしまうので・・・)
20150120 (3)
流通の多いアヌビアス社のもかわいいデザインですし
別メーカーの培養水草を悪くいうつもりは
まったくないんですがやっぱりADAさんがやるとまた一味ちがいますねーー
パッケージしかり、品種の選択しかり、シンプルでかっちょええです。

20150120 (11)
こちらはその中の一つ
「プロセルピナカ・パルストリス」
ギザギザになる葉っぱと、色自身もほんのり赤く染まっていくので
そのグラデーションも楽しめます。

培養水草のいいところはやっぱり
葉の展開が早いところと、コケ・虫やスネールの混入がないところですよね!
ぜひレイアウトに活用くださいませ!!




そしてこちらは個人的にも
必然的にテンションのあがる仕入ですよ
流木!!
20150120 (4)
枝流木大量入荷!!

20150120 (6)
こういったタイプのも。
磨き処理がかかってて、見た目と質感ともにやわらか。
とげとげしくないので水槽の雰囲気もかわりますよね
ナミガタスジゴケ、ウィローモス、その他モス類を巻いても
おもしろいとおもいます!
あとこちらのシリーズはほとんどすぐ沈みます。らくちん。

20150120 (8)
あとこちら
さらに細い枝流木です。
こういうのがレイアウトの細かさを演出するんですよね!
ましてや小型水槽に流木レイアウトをやるとどうしても
その対比からか狭く見えがちなんですが
こういう細い流木使うと圧迫感もなく広い水槽にみえてきます。
あ、でもグッピーなどのヒレの長い魚にはあまりオススメしません!
ひっかかったりしますので。

ついつい置き方や見る角度を考えてしまいますよね
20150120 (10)
これはテラリウムでもすごいおもしろそう
もちろん水に沈めても。

20150120 (5)
60cmの台においてみても
これくらいのバランス。これすっごい使いやすい

20150120 (1)
これはすこし大きめです。

流木の使い方や角度はほんと楽しい悩みですねー!
ほんとこの仕入れはいつもよりテンション高めになってしまいますよ!



そしてレイアウト素材としましては
たまにはこういうのも。
20150120 (9)
レイアウト用飾りサンゴ。

水槽レイアウトにもそうですし
最近はお部屋のかざりとしてもわりと出たりしますね
20150120 (7)
なお主成分はカルシウムですので
落としたりぶつけたりすると割れてしまいます。
お取り扱いにはじゅうぶんご注意を!
数は↑のもので全部です。おはやめに!



20150120 (2)
こちらは60cm水槽 曲げガラスタイプ。
組立式の専用台とセットで中古で販売しております。
もう1台って方にはすごい良いと思います!!

それでは今週はこのへんで失礼しまっす!ドロン!
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://aquaawajiya.blog121.fc2.com/tb.php/1111-4c924ed6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

当店ホームページ

検索フォーム