Entries

経年劣化にご注意を~

どうも!ちゃんぽんです!

日々、外に出てメンテナンスに出掛けることが多いのですが
最近は水槽に使用している器具の劣化などによる故障が
続きました

↓こちらは海水水槽のクーラー。
s-20160830_185629.jpg
もう10年以上使用しているものらしいんですが
こちらを外して【水槽の大きさ】と【周りの温度環境】と、【熱の損失】
【台に入るサイズ】などを計算し、
今ある商品と照らし合わせて次の機械をきめます
(といってもまだまだ暑いのでゆっくり調べたりしている暇はないので早急に)

s-20160830_185640.jpg
あとは配管具合もきっちりしておかないとダメですね!
メタハラ二機を使用していますが距離があまり近くないこと
室内にクーラーが常時効いているとの事でしたので今回は700kcal/h ほどの
パワーのクーラーをチョイスし設置いたしました。
計算では十分真夏でも対応できるパワーです^^

お次はオーバーフロー海水水槽に使用している
汲み上げのマグネットポンプです。
この大きさのものを複数台使用している大型水槽なんですが
やっぱり一台とまると水面が低いんですよね。そこに気づくかどうかです。

以前より異音がしていましたが
しばらくたつと消えるとのことで伸ばし伸ばしにしていましたが
メンテナンスに伺ったときには完全にOUT
s-20160906_125632.jpg
のちほどバラして点検してみますが
飲食店でお客様の座る客席の真正面に使用している水槽なのでろ過を弱めたまま
放置はできませんしこちらも交換作業。
底部吹き上げなどを利用してるのでバルブを何個も配管でつかっているのですが
どうも海外製のバルブが脆いといいますがバルブのくせに
しめるときにめちゃ気を使うという(笑
勢いのある方がぐいっとやるとバルブ折れたりしますからね・・・恐怖

s-20160906_123432.jpg
いやーぴかぴかですし
汲み上げのパワーも復活してすがすがしいです♪

s-20160906_123438.jpg
あまり下は写せないところもありますが
こんな感じで複数使用しております。

何こういう設備的なことでお困りの方が
いらっしゃいましたら一度ご相談くださいませ。

店内では水草が本日入荷してますので
だいぶにぎやかになってます^^
s-20160906_142243.jpg

 s-20160906_142259.jpg 
これはパルダリウムやビバリウム
などに大いに使えるコケ。
蘚苔類でいうともろに苔類ですね。ゼニゴケなんかに近い風貌ですが
表面に蛇のうろこ模様みたいなものがあるのでジャゴケっていいます
暑いのにはあまり強くありませんが例えしなびてても
涼しくなってきたらまたしっかり復活してくるんで大丈夫ですよー。
レイアウトに岩や木を使用していましたらその下付近に置くだけでも
すげーーかっちょいいです。仮根もすごく出しますので
岩の上でも活着していきます。使い方いろいろ

s-20160906_142429.jpg 
みずくさのもり、侘び草も入荷しております。
みずくさのもりはアクアテラリウムやパルダリウムにも
もちろん使用いただけます。
ちょっと涼しくなるこれくらいの季節がやっぱり
はじめやすいと思うんですよね。熱帯植物は加温の必要なありますが
全体的なコケの成長に関しましてはシーズンは冬の方がやりやすいと思います。

s-20160903_182243.jpg 
レオパ、ことヒョウモントカゲモドキ
すやすや寝ていてかわいいですねー^^
脱皮の調子も問題なし、餌もワームもコオロギもどちらも
ピンセットからよくたべていてすごく良い子たちです♪
飼い方なども一緒にご相談くださいね!

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://aquaawajiya.blog121.fc2.com/tb.php/1382-a8f943ac

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

当店ホームページ

検索フォーム