Entries

12月13日の淡水新着とライブロック入りました

どうも体調が悪いシーナです。
もう今年がおわろうとしてるのに、このタイミングで体調崩すシーナです
胃腸の風邪らしいんですが、なんでしょう右手の人差し指が結構はれてるんです。
こわい
なにこれ
ホンマに風邪?
腫れが3日以上ある感じならもう一回来てって
こわ
いきたくない
という感じで淡水魚はいっていたんでご紹介
クラウンキリー
s-DSC_0484.jpg
アフリカのめだか
クラウンキリー
道化のめだか
オスだけが、おびれがのびて赤く染まるカッコイイ姿になります
この柄に目まで青い
小さいながらも結構派手な魚です
まだ2センチくらいですが、水面付近泳ぐ姿は結構目立ちます
繁殖なんかもオスメス分かりやすいんでチャレンジしてみるとおもろいかも

バトラスクキャット
s-DSC_0501.jpg
s-DSC_0499.jpg
s-DSC_0498.jpg
かっこかわいいナマズです
10センチほどですが、9.5センチくらいの魚もたべるんちゃうんかな
それぐらい同じサイズでも食べちゃいます
本でこのナマズは人なれが、すごい
餌くれる人にはめちゃなつきます
なんと手からえさを食べたりと、ほんまにかわいい仕草をしてくれます
ペットフィッシュをお探しの方にはぴったりです
30センチくらいにはなりますのでそれなりの迫力も出て来ます

コリドラスアドルフォイ
s-DSC_0495.jpg
s-DSC_0494.jpg
オレンジと特徴的なアイバンド
似たような種類の多さ
結構他のコリドラスともかかります
群れで泳ぐ姿はめちゃかわいいです

ナノブリコン エクエス
s-DSC_0485.jpg
ペンシルフィッシュとして流通するやつはこの種類が多いです
頭を上向きにして泳ぐ姿はなんだか不思議です
苔なんかも食べてくれます


紅白ソード
クリスマスらしいというか、お正月らしいというか
なんだかめでたいソードテールです


ディープレッドホタルテトラ
小型のテトラですが、とにかく赤い
綺麗です
1.5センチくらいですが、群れで泳がすととても綺麗です


アフリカンランプアイ
s-DSC_0483.jpg
目が青い
めだか
こちらもアフリカ
1.5センチくらいです
4センチくらいにはなりますが、飼いこむごとに色が黄色くなってきて、鱗が、はっきりでてきて
めちゃくちゃ綺麗です

コリドラス ステルバイ

グリーンネオン
s-DSC_0486.jpg
人気の小型テトラ
ネオンより青色の面積が多く
大きくなっても色あせない



コリドラスジュリー
s-DSC_0493.jpg
3センチほどです
小さくてかわいらしい

タイガーミッキー
s-DSC_0492.jpg
s-DSC_0491.jpg
ミッキーマウスプラティーのトラ柄バンド個体
普段と違うプラティーもまたおもろいです
この模様が子供にどう遺伝するのかな?

ベタ ♀
s-DSC_0487.jpg
他にも真っ赤な個体います
4センチ程度です
ケンカも少なく、飼い易さはオスよりもだんぜんあります

ベタ ジャイアントファンシー ペア

s-DSC_0505.jpg

s-DSC_0506.jpg
ペアで揃っています
大きくなるベタもペアで飼えるおもろさ
繁殖させるならしっかり大きくさせてからですが、子供取れたときの喜びは半端ないです


ブルーフィンペコルティア
s-DSC_0488.jpg
s-DSC_0489.jpg
5センチほどですが、青がきつい個体をよってきまいた
めちゃくちゃ綺麗です

ホーン タイシルク
s-DSC_0504.jpg
s-DSC_0502.jpg
s-DSC_0503.jpg
コバルトブルーのフラワーホーン
8センチほど
この手のタイプもめちゃくちゃ人なれします
えさもがつがつ食べていい感じです

という感じで淡水魚入りましたので是非
あとライブロックがはいりましたので紹介します
s-DSC_0507.jpg
今回も上質なライブロック入りました
色も形も今なら選びたい放題
s-DSC_0509.jpg
今回もおもろい形たくさんあります
s-DSC_0514.jpg
こういったええ感じのくぼみがある岩
s-DSC_0512.jpg
これサンゴの死体がライブロック化したんでしょう
いいえだっぷり
s-DSC_0510.jpg
ひらべったい1枚岩
これなんかも使えます
サンゴの置きやすさ半端ない
s-DSC_0513.jpg

s-DSC_0508.jpgこういったやつを
s-DSC_0515.jpg
組んでみるとこんな感じ
60センチ*30センチ幅です
くぼみや穴を意識して通水性や魚の通り道や巣みたいなものを意識して
s-DSC_0516.jpg
さっきの1枚岩もオーバーハングさせてみました
この下にヤッコなんかが、休んだり好んで行ったり他の魚のテリトリーになります
しっかり穴もあいて遠近感もでてます
s-DSC_0518.jpg
このくぼみや岩ノ下
s-DSC_0519.jpg
こういった穴
これが魚が通ったり水流ができたりとおもろい効果が期待できます
s-DSC_0517.jpg
岩の上もこれだけフラットやとサンゴも乗せやすい
サンゴで高さのボリュームも出したらめっちゃ
綺麗になりそう
大体7個ぐらいのLLからLサイズのライブロックを使っています
まあルールはないのでどう組むかは自由ですが、魚のこと水がよどまないこともかんがえてレイアウトしてあげるとさらにおもろいです
では
皆さん体調気をつけてください

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://aquaawajiya.blog121.fc2.com/tb.php/1434-ca57d443

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

当店ホームページ

検索フォーム