Entries

2月5日の淡水新着

どうもシーナです。
アクアライフという熱帯魚専門誌があります。(熱帯魚ファンにとってはおなじみですね)
毎月といっていいほどシーナは読ませていただいているんですが、今月号の現地レイアウト特集
めちゃめちゃ面白かったです
南米アマゾンから東南アジア、アフリカ、オーストラリアまでさまざまな川、湖等詳しくのっていました。
現地での貴重な体験談、写真、どれもリアルな感じがして、夢が広がりました。
生息地の想像をしながら熱帯魚飼育の面白みを改めて感じる号でした。
当店でも取寄せ可能なので是非
熱帯魚好きなら読むべき号です
当店にもバックナンバー等あります。
特集組まれている魚なんかもありますのでお探しの方は是非
s-torannsu (24)

長くなりましたが、ご紹介
ブラックエンゼル
黒です
シルエットが特徴があってさらに黒い魚は逆に目立ちます
かっこいいです
s-torannsu (2)

ディスカス レッドメロン
すこし大きめ
体盤長6センチくらい
赤色の発色が素晴らしい
s-torannsu (3)
s-torannsu (1)

ディスカス コバルトブルー
人気のため再び入荷
単色のディスカスは大きくなってもきれいなままなのでいいですね
s-torannsu (28)
s-torannsu (18)


コイベタ
2匹入りました
どちらも紅白はっきりしています
プラカットです
s-torannsu (27)
s-torannsu (22)


アルビノブッシー
コケトリとして優秀です
いざじっくり育ててみて繁殖なんかも簡単にしてくれるので
そういう部分でも面白いです


緋ドジョウ
目立ちます
あの動きで黄色


ゴールドリングダニオ
名前の通り金色のリングもようが、体側に出ます
日本淡水魚の婚姻色出たみたいな感じのイメージですね
s-torannsu (29)



白こり

トランスルーセントグラスキャット
久々の入荷です
群れて泳いでさらにすけすけ
インパクトある見た目です
去年の世界水草レイアウトコンテストの優勝作品に泳いでいたのがこの魚です
水草水槽に泳がせともきれいです
s-torannsu (6)

ベタ ハーフムーン
きれいな個体です
数あるハーフムーンから寄って連れてきたやつです
当店のベタのほとんど寄ったやつなので大きく形が崩れた個体なんかは少ないです
s-torannsu (4)


ダイヤモンドゴールドオスフロネームグラミー
光の反射によって鱗がキラキラ光ります
もともと体こうが大きくなる魚なのでこれからがよりいっそうきれいになると思います
s-torannsu (26)
s-torannsu (16)

というかんじで写真は後ほど上げさせてもらいます

ではシーナでした
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://aquaawajiya.blog121.fc2.com/tb.php/1455-3258f3a2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

当店ホームページ

検索フォーム