Entries

120cm水草水槽設置!の話

はい!どうも火曜日のちゃんぽんです。
すでに水曜日になっていますが・・・まあ気にしないでください・・!
ちょっと画像が多くて手間どったってことにしておきましょう!

さてさて今週も水槽を設置させていただきました。
今回は住宅博の中にある立派なおうちです!!
すっごい綺麗でお洒落な建物に水槽が入るとどうなるのか・・・私たちも
楽しみでありました。
s-DSC_5021.jpg

中に入り、
↓このへんに設置しましょう、とのことでだいたいの場所は決まりましたが
あとはここから、水槽のサイズ、電源の確保の問題、そして照明器具の選択や
水槽の角度、レイアウト、等を話し合っていきます。
やはり周りの内装などにマッチするように、こちらも考えさせていただきます。
s-DSC_4882.jpg

水槽のサイズ、レイアウトの方向性、等がきまった上で、
やはりコスト面の考慮もかなり大事なポイントになりますのでそれに見合ったうえで
何が一番よいか、ご提案させて頂きます。
場合によっては↓のようにあらかじめとっておいた写真に加工をして提出させて頂きます。
これによってもっともっと水槽がある空間のイメージがつかみやすくなります。
s-水草1200

では、水槽設置の作業にうつります。

今回はADA社、DOaquaシリーズのキャビネットを採用。
s-DSC_5023.jpg
水槽を置きます。
水槽はADA社、キューブガーデン120×45×45(cm)
s-DSC_5024.jpg
やはり、ガラスの透明度とシリコン部分の美しさはさすが、といったところです。綺麗。
s-DSC_5025.jpg

続きまして、一人が設置・配管をおこなっているときに
私はライトの高さ調整をおこなっておりました。
(周りが乱雑していてすみません・・!)
s-DSC_5030.jpg

こういった感じでつるして、高さ調整をして、照らします。
s-DSC_5034.jpg

パワーサンド使用のうえ、ソイルを引き、必要なものを並べ出します。
s-DSC_5041.jpg

ここからのレイアウトは感覚に頼るものになります。
視点を変えたり、離れたりしながら確認しつつ木や石を配置、植物を植えていきます。
s-DSC_5042.jpg
s-DSC_5044.jpg
すっかり夜になってしまいました・・。
s-DSC_5050.jpg

そして完成です!
まだ設置したてで、水が少し濁って、草ものびていませんが、これから水の濁りがとれ
植物がいきいきしてくると水槽がだす雰囲気はもっと良くなっていきます。
s-DSC_5055.jpg
水槽左の階段を少しのぼってみましたが、上からみても楽しめるようにしました。
s-DSC_5065.jpg

水槽と、お部屋の相性をみるために外に出たりもします。
なかなかいい感じではないですか・・・?って自画自賛(笑)
お客様にも大変喜んでいただきました!
s-DSC_5081.jpg

どんな水槽がいいかわからない・・・とお考えのお客様もぜひ一度ご相談くださいませ!
水草水槽、海水水槽、オーダーメイド水槽(ガラス・アクリル)もございます!



さて、それでは店内の様子も♪
アピストグラマ・トリファスキアータが子供うみました!
仕事そっちのけで育成してますが・・・(笑)
s-DSC_5150.jpg
メスが子育てをしている姿がなんともほほえましいです。
稚魚のお腹はほぼピンクしているようにブラインベビー与えてます。
はやく大きくなれよーっ!
s-DSC_5149.jpg


ヤシャハゼ、ペア入りました。
かっこいい背びれ!抜群の存在感です!
s-DSC_5173.jpg

レッドビーシュリンプ、販売好調です!水草水槽にて販売中!!
試しに水槽にいれてみたいんやけど・・・っていうお客様にもいけるように
SALEしてます!!
やっぱり水草とレッドビー、あいますね!
s-DSC_5188.jpg
s-DSC_5189.jpg


では今週はこのへんでドロン!でございます!
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://aquaawajiya.blog121.fc2.com/tb.php/328-d11fd005

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

当店ホームページ

検索フォーム