Entries

アフリカ魚・アメリカ魚

どうも火曜日のちゃんぽんです。
それにしてもさむいですねー
洗濯物は乾かないし朝、布団から出るのもつらいですね!

ただ熱帯魚店って暖かくてありがたいですよ!半そでで十分いけますからね!
おまけに湿度もあるので風邪もひきにくい!
・・・・たぶん。

では今週も入荷生体のご紹介ですー!



【ランプリクティス タンガニカヌス】
アフリカ、タンザニアの西端にあるタンガニーカ湖に生息する卵生メダカの仲間です。
タンガニーカ湖というとアフリカンシクリッドが有名ですがこのような魚も生息しています。
メダカの仲間ではかなり大型で、データでは最大15cmほどになるそうです。
よく泳ぎまわる魚なのでできるだけ大きめの水槽で、
水があまり酸性にならないように飼育してあげましょう。
角度によって青く反射する体はとても美しいです!
s-DSC_5940.jpg

【アラバマ レインボーシャイナー】ノトロプスsp
アラバマ州はアメリカ南部にある州です。
まあ、この魚自身はドイツブリードされた魚ですが^^;
まだまだ着きたてなので色も薄いです・・。
いまから期待したい魚ですね!
全長はだいたい6cmくらいまでで、飛び出しには注意しましょう!
s-DSC_5905.jpg

【コリドラス エクエスオレンジ】
ほんのりオレンジ色がかわいらしいコリドラス。
ベネズエラオレンジともいわれます。
大きくなっても5~6cmで、他の魚の残りえさなども食べてくれます。
ですがそればかりだと痩せてしまうのでできれば専用のえさを与えましょう。
s-DSC_5954.jpg

【海水魚】

【プテラポゴン カウデルニィ】
アマノガワテンジクダイや、バンガイカージナルフィッシュなどの
名前でも呼ばれますがほとんどがプテラポゴンという名が流通していると思います。
比較的近年になってから輸入されるようになり、
性格のおとなしさと、はっきりとした白黒のコントラストの美しさから
人気のある種です。
水槽での繁殖例も多くきかれており、マウスブルーダーなのでオスが口に卵をくわえて守ります。
s-DSC_5965.jpg


淡水ですが、たまにはこんな変わり種も・・・

【バイオレットスネークヘッド】
かわいらしい顔つきで人間が近づくと餌ほしさに寄ってきます^^
s-DSC_5951.jpg
s-DSC_5950.jpg



最後はスネークヘッドのどアップで失礼します・・・
みなさん風邪やインフルエンザにお気をつけくださいませ!
ドロン!
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://aquaawajiya.blog121.fc2.com/tb.php/358-c7445bd1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

当店ホームページ

検索フォーム