Entries

T5球照明の実力!!

どうも、ちゃんぽんです。

秋らしい紅葉の写真を頂きましたので
掲載させていただきます^^
s-ナナカマド
紅葉の仕組みを調べておりますと
気温が低くなると各葉っぱの養分や水分が付け根に
集まるようになり、その結果葉の部分に残った糖からは赤い色素が
つくられ、その逆に緑色を示しているクロロフィルはどんどん
分解され赤い色素が目立つようになり、のちのち葉っぱは落ちていきます。(ざっくり知識
勉強になりますね・・

s-初雪
でも・・・真冬日だというニュースが朝から流れたり
実際外にでると本当に寒かったり・・・
こたつや布団から出るのがつらいですねー笑
僕らはいつも半袖なんで、これから風邪ひかないように
気を付けたいと思います!




店頭の1300海水水槽では
ギーゼマン「マトリックスⅡ」を新たに設置しました。
T5球ライトの実力!!ぜひご覧くださいませ。
薄さとデザイン性、そして明るさ、さすがですね!
LEDやメタハラとは違う次元の照明です。
s-DSC_0712.jpg

T5蛍光灯のいいところはやはり照射角度が幅広いことや
自由に色を組み合わせできるところですね!
s-DSC_0718.jpg



では入荷生体のご紹介を致します♪


s-DSC_0728.jpg
【ニジハギ】
本日入荷!見栄えのするハギです。
自然下では大きくなるイメージが強いですが
水槽内ではそんなに巨大化することは稀です。
しっかり餌付けして体型をしっかりさせたいですね。

s-DSC_0736.jpg
【アカハチハゼ】
ベントスハゼの仲間ではポピュラーな種ですね!
砂をくわえては吐き出している姿がとてもかわいいです^^
よく似たアオハチハゼはわりと砂を上からかけて
サンゴ上につもらせることがあるのでご注意を!



【淡水】

●レッドギル バイオレットシャーク
●レッドドラゴンフィッシュ

が初入荷となっております。
ドラゴンフィッシュの方はすぐ下の記事、新着をご参照くださいませ。

s-DSC_0699.jpg
【トランスルーセントグラスキャットフィッシュ】
いわずもがなスケスケのナマズです!

s-DSC_0691.jpg
【インディアングラスフィッシュ】
久々入荷のこちら。
ラージグラスより少し小さ目で黄色みを帯びる魚です。

ちなみに、上記二点の魚と、一緒の水槽に
アジアクリスタルキャットも入っているのですが
スケスケの魚が集まってておもしろいです^^

s-DSC_0702.jpg
こちらは番外編ということで・・・
先週すこし書かせていただいたピラニアピラヤです。
このギラギラした雰囲気・・
これからもこういう魚も積極的にいれていきたいところですね!


では今週はこのへんでドロンでございます!
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://aquaawajiya.blog121.fc2.com/tb.php/886-7ede371e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

当店ホームページ

検索フォーム